CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
Shade 9 Basic for Windows


ジャッカス・ザ・ムービー 日本特別版 スペシャル・コレクターズ・エディション


素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]
浅岡 省一

BlogQRCode
BlogQRCode
<< SL放浪記(店内改装編) | main | SL放浪記(レンタル地巡り) >>
「能登半島地震」と命名
まづを持って被災割れた方々にお見舞い申し上げます
昨日からこのニュースで心配しておりましたが
連絡が取れないなどの諸問題もあったようですが
のりこしさんの「中板協青年部の世界」で
少々情報が入ってましたので少し情報がありましたが
予想以上の大きな被災になったようでお見舞い申し上げます

夕方全板連青年部事務局経由でご連絡を頂き、少し安心したところです

元記事は産経YAHOOニュースです

「能登半島地震」と命名
余震189回、震度4も政府調査団が被災地視察

最大で震度強を観測した能登半島沖の地震発生から一夜明けた26日、
同半島の各地などで震度4から1の余震が相次いだ。
気象庁はこの日、今回の地震を「能登半島地震」と命名。
政府調査団は被害の大きい石川県輪島市を視察した。
石川、富山、新潟各県のこの日正午までの調べで、
地震による死亡は1人、けが人は196人となった。

 気象庁によると、同日正午までの余震は189回。
うち午前7時16分ごろに震度4が観測され、
震源地は能登半島沖で震源の深さはごく浅い。
マグニチュード(M)は5.3と推定される。

 また、今後3日以内にM5以上の余震発生確率は70%、
M6以上は10%と発表。
M5の場合の最大震度は5弱、M6の場合は6弱程度の恐れがあるという。

 一方、政府調査団は、溝手顕正・防災担当相をはじめ国土交通省、
防衛省関係者ら総勢約25人。
輪島市門前町を視察した溝手担当相は、
倒壊した建物やひび割れや陥没が生じた道路などを前に
「想像以上だ。インフラの打撃は相当大きい」と述べた。
また、同市幹部から仮設住宅が必要との説明を受け、
「門前町は50%以上が高齢者と聞く。
いち早く住む場所をきちっとしなければならない」と語った。

 また、安倍晋三首相はこの日の参院予算委員会の答弁で
「被災された方々が一刻も早く安心して暮らせるよう、
政府としても全力を挙げて対応していく」と述べた。

 石川県などによると、26日正午現在、
最も被害の大きかった輪島市などで約2200人が
近くの公民館などに避難している。
住宅の全半壊は194棟、断水は輪島市、
七尾市など2市3町で約1万3000戸。
停電はほぼ復旧した。

 交通関係では、滑走路や誘導路にひび割れなどが入り閉鎖されていた
能登空港(輪島市)は未明までに応急補修工事が終わり、同日再開した。
JRは、一部区間で運転を見合わせていた七尾線全線で
午後1時すぎから通常運転を始めた。
石川県の七尾市と穴水町を結ぶ「のと鉄道」は
線路の隆起などがあり、全線で運転見合わせ。
復旧まで1週間程度かかる見通しで、代行バスを運行している。
参照元記事は日経コンピューター

【能登半島地震】
「あと5秒で地震」能登町で緊急速報、輪島は間に合わず



3月25日、能登半島沖で発生した最大震度6強の地震で、
発生情報を先回りして伝える「緊急地震速報」のシステムが起動した。
気象庁によると、6弱を観測した石川県能登町では
被害をもたらす主要動(S波)の到達約5秒前に情報が配信された。

 具体的な内容は「最大5弱程度以上の地震が能登地方に来ます」というもの。
能登町のほかにも、5強を観測した石川県珠洲市では約7秒前に、
富山市では12秒程度、
それぞれ情報の配信から主要動の到達まで猶予があったという。
一方、震源から近いなどの条件で、
第1報の配信が主要動の到達に間に合わなかった地域もある。
石川県七尾市や同輪島市、同穴水町などがこれにあたる。
いずれも震度6強を観測した地域だ。

 緊急地震速報は気象庁が全国に設置した速報地震計で
初期微動(P波)を観測し、そのデータから主要動の規模を推定。
主要動を先回りして、通信回線を経由して地震の警報を配信する仕組み。
現在のところ気象庁が、特定のユーザーに絞っての配信を許可している。
広く一般への配信は今後開始される見通しである。



これって意味あるのか?そんな短時間で?(謎)
| ordinary | 17:13 | comments(6) | trackbacks(2) |
COMMENTS
上手く活用すれば、直前の安全確保などに有用だそうです。
http://www.seisvol.kishou.go.jp/eq/EEW/kaisetsu/Whats_EEW.html

すべての人が安全確保できるわけではないが、対策できずに被災するよりは、少しでも軽減できれば画期的なことだと思います。

だた、問題は、周知が行き届いていないこと。
仏作って魂入れず、とは、行政の典型的な問題点で、インフラの問題というよりも、使い方の問題のような気がするんですが。
| torimie | 2007/03/26 9:49 PM |
先日、旅行に行ったところが、地震に見舞われ、
驚いてます。
あそこらは、結構地震が少ないとのことでしたが、
地震はいつ、どこで、どれほどのものが来る?のは
わかりませんね、私の家は建売住宅なんで、
しかも築45年、やばいなぁ〜、耐震住宅に作りかえる
お金もなくて、あきらめて運を天に任せる?しか無い?
一応、地震保険には加入してますが、あてになるか?
わかりません。(^_^;)
| 鯛多肉 | 2007/03/26 10:12 PM |
情報ありがとうございます。
なんだかんだで
かなりの被害ですね
死者は少ないもののけが人は196人までいきましたか〜

能登地方の皆様には、お見舞い申し上げます

本日は地元にいなかったものですから・・・・・(汗

「能登半島地震」

早期の復興を祈願しましょう。

金沢から応援行きますよ〜〜〜
| のりこし | 2007/03/26 10:16 PM |
>torimieさん
>使い方の問題のような気がするんですが。

本当にそう思いますよ
確かに有効な手段かと思います
これを知ってる人がどれだけ居て
これをどのように活用するのか?
その辺の掘り下げが大事なのではないでしょうか
人名に直結する部分なので人事とは思えません
| 太郎丸 | 2007/03/27 3:39 AM |
>鯛さん
>あきらめて運を天に任せる?しか無い?

天災と言うのは怖い物ですね
一瞬先は闇って言葉が脳裏を横切ります
| 太郎丸 | 2007/03/27 3:40 AM |
>のりこしさん
>早期の復興を祈願しましょう。

直接の被災がなかったようで安心しました
金沢市内は何とか逃れたとこちらも
情報を入手しておりましたが
やはり心配なところでした

本当に心から早期復興を願っております
| 太郎丸 | 2007/03/27 3:42 AM |
COMMENTS









TRACKBACK URL
http://blog.taromaru.net/trackback/394673
TRACKBACK
うわー!地震だよー!
まずもって、被災地の皆さんにお見舞い申し上げます。 参照: 中板協青年部の世界(ワールド?): 『地震!!!』 漫画浪漫堂:『災害に弱いドコモ携帯!』『震度6強!!!』 ク・アントな日記:『石川県で震度6の地震・・・・。』 石川県板金工業組合青年部
| とり三重成るままにsince2004 | 2007/03/26 9:43 PM |
能登半島地震の倒壊家屋について
3月25日)の午前9時45分頃に石川県能登半島付近で震度6強の地震がありましたよね。地震というのは本当にいつくるかわからないものです。震災に遭われた方は本当にお悔やみ申し上げます。しかし、地震があるたびにテレビ中継で倒壊家屋をよく見ます。そのなかで多くの倒壊
| 住宅を作るという事 | 2007/03/28 10:04 PM |
 
//------------スクリプトココまで //------------スクリプトココまで